100万円の築古戸建買い付け証明書を出してきました

アパートのローンも完済し次の物件を探していたところ、私の住んでいる市の中では人気のエリアに、100万円の家があったので買い付けを出してきました。

目次

家のスペック

  • ネット募集価格100万円
  • 市街化区域
  • 小中学校、スーパー、コンビニ、病院が徒歩圏内
  • エリア的には悪くはないエリア
  • 原則再建築不可(第43条第2項第2号(市の許可が必要))
  • 坂がかなりきつい
  • 築45年ほど
  • 相続物件
  • 内装はクロス、床の張り替えくらいで募集できる
  • ソーラーあり
  • 全然住める
  • 敷地内駐車場付き

指値(買い付け出すまで)

もうこれはなんとしても手に入れたいので、多少リスクを考慮してスピード重視で動きました。

  • 火曜日の午後にネットに記載
  • 水曜に自分が見つける(不動産屋は水曜休み)
  • 木曜日の朝一番に電話して詳細な住所をきいたのちメールで買い付け証明書の送付
  • 金曜日に内見(よろしくお願いしますと。)

買い付け証明を出す際に、こう言った格安物件だと不動産屋からすると、利益はほとんど出ないですから、とにかく売主や仲介業者様に負担のないように考えました。

提示した条件としては、「瑕疵担保責任の免責」「残置物撤去不要、現状引き渡し」「売買契約書不要」

仲介業者さんの利益を考えると、宅建業界の決まりで5%+消費税しか私から取れないので売買契約書を作成しなくても紹介料として同じ金額だけ請求していただいても大丈夫ですよ!と提案しましたが大手なのでそこは気にしなくてもいいですよ。と。

私の考えだと、築古戸建ての場合売買契約書を作成してもあまりメリットが感じられません。銀行の借り入れを行う際に必要になるかもしれませんが、その物件の土地・建物担保価値は低くみられ銀行も担保に取りたがりません。

また経理の際に必要になるかもしれませんが、領収書があればなんとかなると思います。

お金の話ローン特約あり

現状借入はないですが、手持ちのお金も少ないのでフルローンで引くことにしました。

とは言っても、100万円の融資だと利息が高くつく傾向があると思いますので、返済期間を早めて完済を急ぐようにします。

フリーローンがいいとは思いますが、去年赤字で確定申告していますので、7%以上にはなる見込みです。

返済期間は一年を考えており、逆イールドギャップがおきますが一つの戦略だと考えております。

家賃相場的には坂がきついということもありますが戸建て需要は高いままだと思うので5万円で募集し、様子を見ようと思っております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる