食べ物

UES.アイスクリーム店って知ってる?裏の顔「隠れバー」の合言葉は何?

UES.はNYのマンハッタンにあるアイスクリーム店!

 『UES.』アイスクリーム店の外観

アメリカに仕事で行った際、現地の知人に連れられてニューヨークのマンハッタン2番街の88丁目と89丁目の間にある可愛らしい大人気のアイスクリーム店に来たよ!!

『UES.』アイスクリーム店の内装

普通に可愛らしいアイスクリーム店ですね♪日本で言えばサーティ○ンアイスクリームみたいだね!!

アイス大好きキンさん
アイス大好きキンさん
…ん?普通やん!何かここに別の顔があるの??

その通り!!

実はこのアイスクリーム店にはもう1つの裏の顔がある。

NYで大人気のスピークイージー(隠れバー)…のもう1つの顔を持っているのだ!!

(訳注⇒1920年代アメリカの禁酒法時代にアルコール飲料を密売していた店を『スピークイージー』と言い、「隠れバー」の意味を持っています)

UES.2つの顔

○UES.1つ目の顔(アイスクリーム店)

店内にはアイスクリームコーンの形をした鮮やかな可愛い照明がありますね。

○様々な色合いで魅了してくれます○

可愛らしい外観と内装のこのお店には本当に引き寄せられるように、女性や子供のお客さんが続々やって来ますね。

写真左側:クッキードー(バニラにクッキー生地が入ってるやつ)を注文

(写真右側は知人が注文)

お客さん達も各々色んな味を選んで楽しんでいました。…お客さん良く見ていると色々ミックスしてるぞ??へぇ~あんなに種類混ぜて良いんだなぁ~…と思いつつ…

アイス大好きキンさん
アイス大好きキンさん
普通に人気のアイスクリーム店の様にしか見えないね。

○UES.2つ目の顔【speakeasy(隠れバー)】

  今度はUES.の事情に通じている大人たちが店の奥の方に向かって進んで行く…ん?そこには、多彩なアイスクリーム容器で装飾された壁があるぞ?

  店員さんに「倉庫(ストレージルーム)のお手伝いをしていいですか??」これが

秘密の合言葉!!…って事はリサーチ済み!!発音の練習も何度もしてあるワケヨ★

『I’d like to see the storage room,please!!』⇐コレな

英語マスターキンさん
英語マスターキンさん
ア…アイド、ライクシー…ザ……すとれーじ…るーむ…ぷ…プリーズ
店員さん
店員さん
もちろん!お手伝い大歓迎!どうぞ!!スイッチを探して!!(英語)

…!!えいご・・・通じた★

この壁にある隠れたスイッチを押すように言われる。

筆者キンさん
筆者キンさん
ポチっとな★

・・・ドアが開く!!

隠し扉大好きキンさん
隠し扉大好きキンさん
・・・え?!忍者屋敷だ…

・・・暗っ!!な、何ココ?!雰囲気が180度変わったばぃ?!(熊本弁)

ロープの仕切り伝いに沿って進んで行く、薄暗ぁ~いバーにたどり着いた。内装は、黒皮ソファ、金色の柱、そしてシャンデリアで飾られています。

セクシーでおとな~…な雰囲気だった

後で分かった事ですがさっき話した女性店員さんはオーナーさんだったみたいです(^-^;

オーナーさんは【コートニー・ボンド】さんと言う名前らしい。そしてこの隠れバーの名前は【ストレージ】と言う。(日本語で倉庫)

UES.【隠れバー・ストレージ】について

アメリカ滞在中このバーに来たのは2度目、なぜ2度目かというと1度目は・・・

入店拒否された!!

There is a dress code!!

どゆこと??

…なんとドレスコードがあるようだ!!

小汚いシャツと小汚い靴できた筆者は入店拒否されるのであった(オシャレなつもりだったのに)

2度目は仕事着で行くことに(正装)入店出来た!!

 こちらのカウンターにて座る。

知人オススメ1番人気のお酒を勧められたので自分で頼もうとしたら知人が自ら注文してくれました。

『girls gossip on the east!!』

…何かデカい皮が差し込まれた酒がキタ!!…と思ったら燃やした!!

とうもろこしの皮なんだって、めっちゃ燃えてるけど…

こんなオシャンティ(オシャレ)な飲み物、普段あまり飲まないから動揺した筆者。

…あ、焦げた燃えカスが少し入っ…(心の声)

…ん!気にせず飲む!!美味しい!!

カクテル名『girls gossip on the east』⇒『イーストサイドの女の子のうわさ話』

…材料は何で作ったのか分からなかったけどグレープフルーツみたいな柑橘系の味(他にもほのかな甘い味もした)ですごく美味しかった。

 その他のお酒の名前もお店のある『アッパーイーストサイド』にちなんだネーミングのお酒がズラリ。近隣のホテルの名前の紅茶の様なお酒にチュッパチャップス的なアメが付いてたりなど、どれも何か遊び心を加えた『細工』が施してあります。

UES.の注意点と感想

 現場に行った当時は知らなかったけど【ストレージ】は21歳以上でないと入店禁止だそう。ドレスコードだけじゃなく成人したからと言って20歳では入店拒否されるようなので注意!!(ただ正装は必須と思うが年齢の規則はなんとなく…なんとなぁ~く入れる気がする(筆者の主観、実際体験してみてそう思った))

 このような規則を設けている理由は1920年代の禁酒法の時代の雰囲気を感じて貰いたいからのようだ。確かに店の雰囲気はすごく独特だったと思う。その当時のミュージシャン、ルイアームストロングのジャズが流れていたようだ(これも後で知った事・・・)

 きっと『スピークイージー!!』お忍びでカクテル飲みに来ているんだ!!…の雰囲気を出したいんだと思った。

 表の顔のアイスクリーム店は比較的サー○ィワンアイスクリームをイメージしてもっとコテコテにしたようなイメージをして貰えたらいいと思う(;・∀・)ワカラン!!お酒を飲まないなら普通にここに来るだけでも楽しめると思う。

オシャンティ(オシャレ)過ぎるだろコレ★

UES.まとめ

 筆者が実際に行ったのは2018年の3月頃、当時はこんな記事を書くなんて思ってなかったので実はほとんど写真は撮って無かった。ここに載せてるのはその時に見たものをネットで探して載せているのがほとんど、ごく一部は実際のやつ(;´∀`)

 最近ニュースになってたり、実際に足を運ばれた日本人の方も増えてきたようだしとても素晴らしい場所でしたのでこのように紹介の記事を書きました。

住所は…(1707 2nd Avenue, North Store, New York, NY 10128 アメリカ合衆国)ニューヨーク・マンハッタン2番街の88丁目と89丁目の間です!!

 筆者もたまたま現地付近の宿泊先で現地に知人が居たため【知人任せ!!】で案内して行きましたので…安心してください!!有名店ですのでタクシーにUES.を伝えれば分かるそうですよ(^▽^;

もし機会のある方がいらっしゃいましたら是非1度御体験してみて下さい★

よく読まれる記事